2017年12月6日水曜日

世界初、印刷方式の21.6型4K有機ELパネルをJOLEDが出荷開始。


JOLEDは、産業革新機構(INCJ)とジャパンディスプレイ(JDI)、ソニー、パナソニックの4社が、有機ELディスプレイパネルの量産開発加速と早期事業化を目的として'15年に設立。RGB方式では世界初となる、印刷方式の21.6型4K有機ELパネルを4月よりサンプル出荷開始したことを5月に発表している。




現在、有機ELパネルの生産は韓国勢が圧倒的強みを持つが、日本企業に頑張っててもらいたいです。

0 件のコメント: